木曽川観光船

只今、運航を中止しております

-新型コロナウイルス感染拡大防止のための木曽川観光船運航について-
  現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、木曽川観光船運航を4月末日まで中止をさせていただいておりましたが、現在の情勢を鑑み当分の間、中止の延長をすることにいたしました。
  運航を楽しみにしてくださった皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。
 なお、運航再開の目処がたちましたら当協会ホームページにてご案内させていただきますので宜しくお願い申し上げます。

木曽川観光船の紹介動画


 木曽川観光船の様子を動画で公開しております。ぜひご覧ください。
 


>>【動画で見る】 愛西市木曽川観光船のご案内


 

2020年3月8日(日) 観光船運航前に安全祈願祭を行いました

今年もいよいよ木曽川観光船の運航が始まります!!
観光船運航前に安全祈願祭を行いました。
今年は悪天候により、道の駅立田ふれあいの里の構内にて行いました。
乗船されたお客様に、より快適な時間をお過ごしいただくために、今年も安全第一で運航して参ります。
たくさんのお客様のご乗船お待ちしております。

  
道の駅立田ふれあいの里構内にて

2020年観光船ご案内




 葛木港から出航し途中、国指定重要文化財(愛知の小パナマ運河)「船頭平閘門」で木曽川、長良川の水位調整、閘門の開閉を体験していただきます。
下船して、公園内での散策、木曽川文庫にて木曽三川の治水に関する文献、資料等を自由に見学していただき、その後再び乗船して長良川・木曽川の流れや、野鳥のさえずりなど、愛西市の自然を楽しみながら葛木港に戻る約3時間コースとなっています。

 

 

 

葛木港の地図

愛西市観光協会トップ > 観光船運航
                集合場所である葛木港の場所です
大きな地図で見る

 愛知県北西部の市。2005年4月1日に、佐屋町、立田村、八開村、佐織町の2町2村が合併し発足した、人口約66,000人の市です。市内には清流木曽川をはじめ数多くの河川があり、水との深い関わりの中で生まれた、独自の文化が息づく、水と緑に恵まれた街です。

愛知県北西部の市。2005年4月1日に、佐屋町、立田村、八開村、佐織町の2町2村が合併し発足した、人口約66,000人の市です。市内には清流木曽川をはじめ数多くの河川があり、水との深い関わりの中で生まれた、独自の文化が息づく、水と緑に恵まれた街です。
このページのトップへ
愛西市観光協会
〒496-0943 愛知県愛西市森川町井桁西27番地 道の駅「立田ふれあいの里」内
TEL:0567-55-9993
FAX:0567-28-5870

copyright (c) Aisai City Sight-seeing Association al rights reserved.