森川はな蓮田

~花はす生育状況 撮影8月19日~

舞妃蓮は花弁を落とし蓮台が目立ちますが、ほんの少し花蓮が咲いています。
陽山紅蓮は花が落ち蓮台のみになり、蓮台と葉は少しずつ枯れはじめています。

~花はす生育状況 撮影8月8日~

舞妃蓮は蓮台が目立ち始め、花蓮と蓮台の競演が楽しめます!
陽山紅蓮は蓮台が目立ち始めましが一部花蓮もご覧いただけます。

~花はす生育状況 撮影7月29日~

舞妃蓮は蓮台が目立ち始めましたが、まだ蕾もあるので、しばらくの間は花蓮を楽しんでいただけそうです。
陽山紅蓮は先週の雨で花弁が落ちてしまったのか、少し蓮台が目立ち始めました。見頃は過ぎましたが、蕾もあるので、しばらくの間は花蓮を楽しんでいただけそうです。

~花はす生育状況 撮影7月21日~

舞妃蓮は葉が当初に比べ大きくなり花が落ち始めていますが、まだ花蓮を楽しんでいただけます。
陽山紅蓮の花蓮は大きな葉と背丈を競い合うように高く大きく花を咲かせています。

~花はす生育状況 撮影7月12日~

森川花はす田の花蓮は全体的に見頃をむかえています!!
~森川花はす田へお越しの皆様へ~
雨天時及び雨天後は足元が悪くスニカー若しは長靴など汚れてもよい靴でお越しいただくことをお勧めします。

~花はす生育状況 撮影7月12日~

舞妃蓮は花弁が落ちてしまってる花蓮もありますが、今から咲く蕾もみられるので、この先もしばらく花蓮を楽しめそうです。
陽山紅蓮は全体的に花が咲き見頃をむかえています。

~花はす生育状況 撮影7月5日~

舞妃蓮は見頃をむかえ、これから先もしばらくの間、楽しめそうです。
陽山紅蓮の葉の背丈が見上げるぐらいの高さになり、大きな花蓮が楽しめます。

~花蓮は生きています~

6月23日の午後5時頃に撮影しました。
花弁は閉じています。それが次の日の朝になると・・・・・・・・・(右の写真へ)
6月24日の午前8時頃に撮影しました。
昨日の夕方に閉じていた花弁がご覧のように一面、花弁が開いています。
~花蓮は日の出に花弁を開き、日の入りに向け徐々に花弁を閉じていきます。こうした開閉を繰り返し花弁は落ちてしまいます。~
☆花弁が開いた状態を見るには朝(午前中)がおすすめです☆

~花はす生育状況 撮影6月24日~

舞妃蓮は開花が始まり次々と蕾を付けしばらくの間、花蓮を楽しめそうです!
陽山紅蓮も開花が始まりこれから先7月に向け沢山の大きな蓮花を楽しめそうです!

~花はす生育状況 撮影6月16日~

舞妃蓮は他の品種より一早く開花しました。蕾も多く付いているので今後もしばらくの間、蓮花を楽しめそうです。
陽山紅蓮も蕾が付き始め開花間近です。

~花はす生育状況 撮影6月8日~

舞妃蓮は他の品種より一早く蕾をつけはじめ、開花間近です。
陽山紅蓮は茎も太く葉が大きくなり、ぐんぐん伸びてきています。まだまだこれから背丈が伸びていきます。

~花はす生育状況 撮影5月29日~

舞妃蓮は前回撮影したときより蓮の葉の背丈が伸びてきました。
陽山紅蓮は例年通り順調に蓮の葉が伸び、大きくなってきています。

~花はす生育状況 撮影5月13日~

新たに舞妃蓮を植え変え、蓮の葉が出てきました。順調に生育しているようです。新たな場所にたくさんの花が咲くことを期待しています。
陽山紅蓮も葉が出てきました。
今年も力強く花を咲かせてくれそうです。

 愛知県北西部の市。2005年4月1日に、佐屋町、立田村、八開村、佐織町の2町2村が合併し発足した、人口約66,000人の市です。市内には清流木曽川をはじめ数多くの河川があり、水との深い関わりの中で生まれた、独自の文化が息づく、水と緑に恵まれた街です。

愛知県北西部の市。2005年4月1日に、佐屋町、立田村、八開村、佐織町の2町2村が合併し発足した、人口約66,000人の市です。市内には清流木曽川をはじめ数多くの河川があり、水との深い関わりの中で生まれた、独自の文化が息づく、水と緑に恵まれた街です。
このページのトップへ
愛西市観光協会
〒496-0943 愛知県愛西市森川町井桁西27番地 道の駅「立田ふれあいの里」内
TEL:0567-55-9993
FAX:0567-28-5870

copyright (c) Aisai City Sight-seeing Association al rights reserved.