2017年10月13日

10月11日(水)「蓮台手芸教室」を開催しました

10月11日(水)「蓮台手芸教室」を開催しました 10月11日(水)に蓮台手芸教室を開催し、17名の方にご参加いただきました。
今年度で第2回目の開催となった蓮台手芸教室では、蓮台を甲羅に見立てたカメを作成しました。
 蓮台の穴に様々な色のデコレーションボールを入れる作業にとりかかると、どの色のボールを詰めようか、とみなさんが思い思いに楽しみながら考える姿が見られ、それぞれの個性が光るカメができあがりました。


2017年09月01日

☆ゆるキャラグランプリ2017!!あいさいさんエントリー☆

☆ゆるキャラグランプリ2017!!あいさいさんエントリー☆ ☆♪♪ゆるキャラグランプリにあさいさんもエントリー♪♪☆
あたたかい1票をよろしくおねがいします!!


 「ゆるキャラグランプリ」オフィシャルウェブサイトより投票できます。
↓オフィシャルウェブサイトはこちら↓ 
http://www.yurugp.jp/ 
 


  • ☆よろしくだコン☆ ☆よろしくだコン☆

2017年03月06日

29年度 『木曽川観光船』 予約受付中

29年度 『木曽川観光船』 予約受付中 ☆3月6日(月)より、電話にて先着順に予約受付を開始しております☆

愛西市を流れる木曽川を観光船で巡ります。
また途中、船頭平閘門(国の重要文化財)の開閉をまじかに見ることができるなど、自然と文化を肌で感じることができる内容となっています。
ご家族、ご友人、お誘い合わせの上、ぜひ、ご乗船下さい。
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

→観光船運航情報詳しくはこちらから←


2016年12月02日

【祝】ユネスコ世界無形文化遺産登録(尾張津島天王祭車楽舟行事 市江車)

【祝】ユネスコ世界無形文化遺産登録(尾張津島天王祭車楽舟行事 市江車)

尾張津島天王祭〜朝祭〜
おわりつしまてんのうまつり あさまつり
500余年の歴史があり、日本三大川祭りの一つに数えられている国指定重要無形文化財。毎年7月の第4日曜日に開催され、朝祭では東保町から市江車が参加。6艘の車楽船の先頭を切って天王川を進んでいきます。10名の鉾持が市江車から川へ飛び込む様は力強く、見所の一つとなっています。


2016年07月06日

観光協会推薦 ガイドブック『尾張津島天王祭のすべて』を販売中!

観光協会推薦 ガイドブック『尾張津島天王祭のすべて』を販売中!  ガイドブック『尾張津島天王祭のすべて』を先行販売!
たくさんの美しい写真を掲載した尾張津島天王祭の写真集で、ハンディなガイドブックとして祭を徹底的に案内します。
尾張津島天王祭はユネスコ世界無形文化遺産候補になっています。  

【題 名】『尾張津島天王祭のすべて』(B5判、全60頁、掲載写真60枚以上)  
【著者名】若山 聡 
【発 行】風媒社、 定価:¥1,200(税別)
【発行日】7月23日
 ☆愛西市観光協会事務局(道の駅立田ふれあいの里内)で販売しております☆
ぜひお買い求めください!!



 愛知県北西部の市。2005年4月1日に、佐屋町、立田村、八開村、佐織町の2町2村が合併し発足した、人口約66,000人の市です。市内には清流木曽川をはじめ数多くの河川があり、水との深い関わりの中で生まれた、独自の文化が息づく、水と緑に恵まれた街です。

愛知県北西部の市。2005年4月1日に、佐屋町、立田村、八開村、佐織町の2町2村が合併し発足した、人口約66,000人の市です。市内には清流木曽川をはじめ数多くの河川があり、水との深い関わりの中で生まれた、独自の文化が息づく、水と緑に恵まれた街です。
このページのトップへ
愛西市観光協会
〒496-0943 愛知県愛西市森川町井桁西27番地 道の駅「立田ふれあいの里」内
TEL:0567-55-9993
FAX:0567-28-5870

copyright (c) Aisai City Sight-seeing Association al rights reserved.